指導医

機構について

指導医

子どものこころ専門医機構では、以下の要件を満たした者を指導医として認定しています。


    1) 子どものこころ専門医資格を所持し、1回以上更新している。
    2) 子どものこころ専門医機構が指定する指導医講習を受講している。
    3) 筆頭著者・演者として、子どものこころの診療に関する論文を1篇以上発表しているか、子どものこころの診療に関する学会発表を1回以上行っている。

 指導医認定を受ける場合には、本ホームページ上にある「子どものこころ指導医申請書」に必要事項を記入の上、添付資料とともに子どものこころ専門医機構事務局(kks@chijin.co.jp)までメールで送付してください。
2021度の申請受付期間は12月1日~31日とします。

備考

    ・ 2024年度までの専門医試験合格者は要件1)を免除します。
    ・ 当分の間、日本小児科学会あるいは日本精神神経学会による指導医講習会(e-ラーニングを含む)を指導医講習として指定します。
    ・ 小児科指導医あるいは精神科指導医を所持する場合には、要件2)3)を満たすものとします。
    ・ 指導医資格は専門医の更新に合わせて再申請(更新)が必要で、再申請時には要件1)2)が求められます。